FC2ブログ

八坂神社 四方山話(4)

四回目は宮本、一番組、二番組の呼び方に関してです。


 明治2年(1869年)の「曽屋村神社図」によれば、曽屋村には「井之明神(曽屋)」・「八幡大神(乳牛)」・「加羅古神社(乳牛)」・「八坂大神(御門)」・「加茂大神(御門)(同年山谷に譲社)」・「熊野大神(才ケ分)」の六つの神社がありました。その後、明治政府の一村一神社の方針(後に撤回)に基づき、明治6年(1873年)に曽屋村内の神社を合祀し、井之明神のある地に曽屋村の神社として新たに曽屋神社を創建しました。
 当時、神輿を保有していたのは、八坂神社、井之明神社、加羅古神社でしたが、合祀にあたり担ぎ手を区別するため、宮本(御門)、一番組(曽屋)、二番組(乳牛)とし、大祭の日を曽屋村の鎮守であった八坂神社(お天王さん)の祭礼(毎年7/6~14)に合わせるとともに、大祭後の反省会も「天王講」として、お天王さんの神事を継承しています。

コメントの投稿

非公開コメント

占いブログパーツ

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オリジナルギフトのご用命は
おススメ シャンプー&コンディショナー
飯塚理容館 オリジナルシャンプー&コンディショナー
小杉ゆん ちゃん
小杉ゆん
うつし金蒔絵  お神輿
神輿の蕨手 和柄Tシャツ
Wooden Art ki-gu-mi 神輿
ゴルフ好き必見!
ホイル紙鳳凰
ちりめん神輿(大)
ちりめん神輿(小)
ミニ太鼓セット
神輿大全
NHK ふるさとの伝承 関東 / ドキュメンタリー
お薦め
プロフィール

まいてぃ354

Author:まいてぃ354
神輿サイト『まいてぃ’s どっこいHP』管理人のまいてぃです。
相模の県央から西側、湘南等を中心に神輿を担いだり撮影したりしております。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード